毛深いので脱毛したいのですが、やはり人より料金が高くなりますか?

医療脱毛はエステの脱毛よりも高いというイメージから、敬遠している人が多いようですが、剛毛の方は、実は、エステよりも料金が安く済む場合があります。 エステのフラッシュ脱毛の場合、毛深い人は、20回以上通っても効果が出なかったという声があるほどで、1回の脱毛効果が大きくありません。
しびれを切らして、医療脱毛に変えた方も多いです。 医療脱毛の場合は、かなり毛深い人でも10回もあれば満足ができる脱毛結果になるようです。 いくら安いエステといえども、追加料金はそれなりの料金を取られるところが多く、何度も通っていると、トータルの料金は高くなってしまいます。 また、剛毛の人は、なかなか満足できる結果にならずに、通う期間も長くなります。 結果、毛周期に合わせて通う事が中々できなくなり、脱毛の効果も薄くなってしまうことが多いようです。 剛毛の人が医療脱毛を受ける場合は、普通の毛の量の人+数回分の料金がかかると考えておくと良いでしょう。 ちょっと料金が高めでも、通常コースに保障がついているプランもあります。 保障を使えば、通常コースの回数で脱毛しきれなかった毛を追加料金なく脱毛できますので、毛深い人はぜひ活用したいプランですね。

毛深い場合は、やはり何度もサロンに通う必要がありますか?

通常、普通の毛の量の人が医療脱毛を行った場合は、毛周期に合わせて5~6回で終了すると考えられており、実際のクリニックのプランでも5回程度のコースが多く設定されています。 剛毛の人は、初回に施術を受けた時に、生えている毛を処理するのに回数がかかると言われています。 初回は、生えている毛がたくさんあるため、レーザーの熱が分散し、全てのムダ毛に対して脱毛の効果を表すことが難しいという理由からです。 毛深い人は、まずは、生えている毛を全て脱毛するのに数回の施術を受ける必要があります。 その後は毛の密度も薄くなっていますので、普通の人と同じようなサイクルで施術を受ければ、満足できる状態になるでしょう。 相当の剛毛の方でも、10回程度の施術で満足できる状態になったという声がありましたので、エステに比べると通う回数は少ないと言えます。 毛の量や質、毛周期のサイクルには個人差がありますので、実際の毛の状態を見てからでないとはっきりとしたことは言えません。 医療脱毛であれば、カウンセリング時に医師が肌の状態を見て、これくらいの回数がかかると教えてくれますので、その回数を聞いて、実際に施術を受けるかどうかを決めるのも良いと思います。